2007年12月22日土曜日

レタス / ライブ・アット・ブルーノート東京



とにかく、ノレます。ノリます。このグルーヴ感、ジミー・スミスから綿々と受け継がれるジャズ・ファンクはここまで進化しました。グルーヴィーな泥臭さ、青山骨董通りに詰め掛けた聴衆の突き抜けるような熱気とともに感じてしまってください。

ジャズ・ファンクにHip-Hopのテイストを取り入れた turn it outで大ブレイクした、ソウライブのエリック・クラズノ率いる吹奏楽器主体のバンドです。 "9"では黒人MCが即興でラップを披露。視聴は是非"9"からどうぞ。

Live at Blue Note Tokyo Lettuce
1. INTRO
2. NYACK
3. BREAK OUT
4. THE DUMP
5. KRON DUTCH
6. REUNION
7. FLU THE COOP
8. 4 ON 6
9. SQUADLIVE
10. BREAK OUT REPRISE

0 件のコメント: