2008年1月5日土曜日

アメリカン・ギャングスター / ジェイ・ジー



僕は自身をれっきとしたジャズ・ファンだと思っていますが、ジャズ・ファンがヒップホップを好きになるのは、そう特筆すべき事でもないんです。ちょっと、感情的な壁を通り越すだけ。要は音楽なんてバランスの問題、旋律、和音、リズムがどのようなバランスで存在するか。そういう意味で、リズムが先行する点ではジャズもヒップホップもそう変わりません。

個人的には「現代のセルメン」と言ってやりたいジェイ・ジーの新作、さすが、としか言いようがありません。自身での作詞作曲・プロデュースは勿論、自身の事務所すら保有するというこの策士…。クールで、カッコよくて、都会的で、一つの音楽としての完成度にもひたすら喝采です。ヒップホップ初心者にも受け入れやすい一枚です。

それにしても、リズムで黒人に勝てる人種がいますか、ね…。

American GangsterJay-Z
1. Intro
2. Pray
3. American Dreamin'
4. Hello Brooklyn 2.0
5. No Hook
6. Roc Boys (And The Winner Is)...
7. Sweet
8. I Know
9. Party Life
10. Ignorant Sh*t
11. Say Hello
12. Success
13. Fallin'
14. Blue Magic
15. American Gangster

0 件のコメント: